ブログ

第一志望に合格した保護者様からのお手紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

見事、都立西高校に合格した保護者様よりお手紙をいただけました!


私は、この合格は今年度の学習塾業界の中でも最大級の奇跡なのではと思っています。
中3の6月入塾
内申点9科目33(オール4なし)
5科目偏差値53(7月のWもぎ)
ここから、当初第一志望であった小山台高校を目指しました。
これでもギリギリですが、宿題をきちんとやってくれればいけると算段を立ててのスタートでした。
それが中3の10月に志望校を西高校に変更になりました。
この後にあるお手紙の中にも書かれているようにかなりびっくりしたのと本当にやるのかを何度も確認したのを覚えています。
この時はまだ小山台高校にいけるレベルにも達していなかったとはいえ、かなり見通しがついてきた段階でした。
「このまま勉強すれば小山台高校におそらく合格します。それでもその道を捨ててかなり難しい西高校を目指すのですか。小山台高校もかなりレベルの高い高校です。しかし、西高校に合格するとなると今までの勉強法とは違う勉強が必要になります。通常授業に合わせてプラスアルファで特別授業を行う必要があります。自分が1:1で担当します。
それでもやりますか。」
と念を押して確認しました。
もう一度考えさせてください、との後に、その日のうちにお電話にて
「お願いします。」
とご返信が来ました。
これで私の腹も決まりました。本気だと。じゃあ、私も本気でお受けしよう。
私自身もこのご依頼はチャレンジになる。かつてない、厳しいご要望だと感じました。
ここから、フレンズアップ、ご本人、そしてご家庭の本気の挑戦が始まりました。

以下、文章を転載いたします。

フレンズアップを見つけたのは、中3の5月が過ぎた頃でした。
中1で集団塾を一旦やめ、自宅学習をメインに切り替え、通信、オンライン個別、集中合宿など、いろいろなタイプの学習方法をやってみました。ですが、これだと思えるものがひとつもなく、塾探しが終わらないまま、中3になってしまいました。

私は検索魔で、フレンズアップに辿り着くまでかなりの塾を検索しました。検索していた時、この塾は学習知識を与える以外に、人としての学びに触れようとする信念があるのがわかりました。また、入塾に条件を設けていないことも特徴的でした。
都内のいくつか信念を感じた塾がありましたが、他の塾は入塾条件がありました。もしフレンズアップの以外の塾だったら西高へ行きたいと思いも芽生えず、仮に思ったとしても無理だと言われ合格への道は絶たれていたと思います。
フレンズアップは隣の区にあり電車を乗り継ぐ場所でしたが、すぐに連絡を入れました。

いよいよ、塾がスタートし、最初の授業の日、娘から授業内容を聞いて、期待は確信に変わりました。歴史の切り口で数学をアプローチしていて、まるで物語を聞いている様で、とても引き込まれる内容でした。私も通いたい!と思ったほどです。

秋になり高校見学も終わりを迎え、いくつか都立高校の説明会に行きましたが、本人はいまいちピンと来る学校がない様子でした。いよいよ受験関係の書類準備が始まった頃、突然「都立西に行きたい」と言ってきました。
親は全くノーチェック、どこにあるのか場所も知らなかった西高を改めて調べたところ、これまでの延長で頑張るのとは異なる頑張りが必要だとわかりました。すぐに山根塾長に相談しましたが、本当にチャレンジするのか?改めて確認されました。
当然模試の結果は全くなものでしたが、まだ1教科は本格的に手をつけていなかったので、その教科が完成すれば少しは希望もあるかも?と楽観的に思っていました。

山根塾長は、残された時間で何ができるか考えてくださり、少しの寄り道も許さない最強の計画を立ててくれました。フレンズアップの良いところは、このような要望に対してできることを考えてくれるとこだと思います。他の塾では無理だと思われるようなことでも、まずどうやったらできるかと最初に想像してくれます。

行きたいと思える学校を見つけた後の娘は、ものすごい集中力でした。自分の時間が勉強に使えない時はひどく悔やむ姿を見て、彼女の時間を100%勉強に使えられれば、結果が出なくても、このチャレンジは良い経験になるに違いない。親のできることは、環境づくりの工夫と、サポートのみだと覚悟しました。

山根塾長の計画がはっきりしてきた頃、前向きに通える有力併願校計画を再度練り直し、併願校追加の相談に乗っていただきました。
また最強講師陣は、オリジナルの冊子を用意して頂き、そして、山根式授業の継承者の小林先生は身近な存在で、いつも明るく最後まで娘を前へ前へ引っ張ってくれました。

合格発表では、娘と驚きと感嘆で自然と涙が出ました。このようなミラクルを起こせたのはフレンズアップだったからです。
中学卒業式の後に娘から渡された手紙の中で「フレンズアップとの出会いは私の人生を変えるものでした。こんな素晴らしい先生方に出会わせてくれたのはあなたがたのおかげです。」と書かれていました。

私は子どもに関心のあるすべての親にフレンズアップをお勧めします。

転載ここまで。

いや~本当にありがたいお言葉をたくさんいただきました。
今回の大快挙は、まず本人の努力が一番にあり、そしてご家庭のご協力無くしては合格しなかったです。
さらに、最強講師陣の皆さまのスーパーレクチャーとうちのスタッフである小林の毎日の努力の賜物だと感じております。
全員が本当に努力しました。みんなが一つになって、「西高校合格」に向かっていました。
10月の段階では、西高校第一志望者の中で模試が最下位でした。
12月になっても、やはり模試では西高校第一志望者の中で最下位でした。
それでも予定通りです。
数学を年内にある程度(ほとんど)完成した状態をつくり、理科は本番でも満点とってもおかしくないところまで来てくれました。
ここまでは山根の担当です。あとは、英語、国語、そして社会でした。
一つ一つ、みんなで考えて何を優先順位の上位に持ってきて、どこまでやるのか、かなり繊細なメニューでしたが、全員がやり遂げてくれました。ただただ感謝しかありません。

そうしたことで、前述したように今回の結果は
「今年度学習塾業界最大級の奇跡」
と自信をもっていえます。大手学習塾はもとより、かなり力のある個人塾さんでも、相当厳しいでしょう。
中3の6月入塾
内申点9科目33(オール4なし)
5科目偏差値53(7月のWもぎ)
都立西高校合格!
これがフレンズアップの実力です。

「変わりたい」「どうしてもいきたい高校がある」
そういうお子さまやご家庭に、大きく力になっていけます。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

学習塾 フレンズアップ
代表  山根 良友

~最低でも小山台!!驚異の伸び率と合格率!~
高校数学・大学受験理系数学・高校受験・中学受験算数
ならお任せください!
都立受験 過去14年 合格率87%!
平成29年・28年・26年・24年・22年・21年
都立一般合格率100%!

今年は西高校に合格しました!
都立 小山台高校・西高校
を目指すなら、フレンズアップ にお任せください!

小5~中3・高1~高3まで
2週間の無料体験授業、お待ちしております!

ニッポンの社長に掲載されました!(2014年 7月)

若者が選ぶ日本の魅力的な中小企業に選ばれました!(2016年 11月)
http://onlystory.co.jp/stories/689
全国誌「月刊コロンブス」に掲載されました!(2017年 12月号)
http://friendsup.jp/archive/one_s_adviser/news/1227

学習塾 フレンズアップ
〒146-0094
東京都大田区東矢口1-17-11 蓮沼ビル1F右側

電話:03-5713-1184
メールアドレス:info-friendsup@friendsup.jp


カテゴリ

タグ

無料体験授業受付中

随時『2週間の無料体験授業』を受け付けています。
「授業の進め方・雰囲気は合うか」など、じっくりとご判断ください。

若者が選ぶ日本の魅力的な中小企業に選ばれました!
全国トップレベルの授業内容YOUTUBEにてCM公開中
高校受験の知恵袋